オーダーカーテンは自社縫製工房で丁寧に仕立てます。良いものほどお値打ちです。
専門店TOP 会社概要 お問い合せ 購入方法 買い物かご確認 エポックスホームページへ
エポックスホームページへ
 
 
商品を

スタイル集
デザインカーテン
 1 上飾り付カーテン
 2 デザイン参考例1
 3 スタイルカーテン
 4 ローマンシェード
 5 デザインレース
 6 プチカーテン

デザイン例 窓別
 7 アーチ窓 デザイン
 8 標準窓 デザイン
 9 小窓 デザイン
10 出窓 デザイン
11 連窓 デザイン
12 和風窓 デザイン
13 大型窓 デザイン

お宅拝見 当社施工例
14 浜松市 S邸 施工例
15 碧南市杉浦邸施工例
16 盛岡市上田邸施工例
17 小窓 当社施工例
18 デザイン参考例

その他の窓装飾
19 トップトリートメント
20 縦型ブラインド
21 木製ブラインド
22 すだれ
23 カフェカーテン
24 和紙シェード
25 プレーンシェード
26 デザインシェード
27 ブラインド
28 ロールスクリーン

資材 部品 布素材
29 バランス用部品
注文方法・・・
注文するには
30 電話相談見積もり
31 別注デザイン注文方法
32 無料お見積もり相談
33 採寸記録永久保存
34 自分で採寸する
35 激安オーダーカーテン

ショップ案内
36 デザインカーテンの制作
37 カーテン設置の様子
38 インテリア相談室
39 カーテン縫製工房
40 ウインドウトリートメント相談室でご相談
41 デザインカーテン製作
42 アフターサービス
43 カーテン専門店

エポックスへようこそ
44 これがエポックス
45 エポックス業務案内
46 エポックスポリシー
47 専門店サイトご案内
48 インテリア館ご案内
49 Q&A
50 情報リンク集
51 通販に基づく表記

お得な情報
■デザインカーテンを安く買うには縫製直販の専門店で




ウインドウトリートメントとは

page [1] [2]



Q1 タッセル、トリム、バランスなどふだんあまりなじみのない、カーテンの専門用語を教えてください。
A1
カーテンといえば本体の生地だけを考えがちですが、カーテンレールをはじめ、装飾小物や演出用品を上手に組み合わせると、ワンランク上のカーテンインテリアを楽しむことができます。




Q2 オーダーカーテンならどれも同じですか
A2
オーダーカーテンにも種類があります
当社のカーテンはオーダーメイドカーテンです
生地からお客様のご希望により自由なデザインでお仕立てするカーテンです
もちろんノーマルなカーテンもお仕立ていたしますが仕様はご希望にどうりになります
「メーカー縫製」と呼ばれているのオーダーカーテンとはノーマルカーテンのサイズを自由に仕立てるタイプのカーテンです
仕様やデザインは自由と言うわけには行きません




Q3 カーテンを買うとき、どのように寸法を測ればいいのですか
A3
美しいシルエットのためにも正しい採寸方法で正確なカーテンサイズを知ることが大切です。以下の方法で丁寧に測ってください。
●カーテンの採寸
.ーテンレールのサイズ(窓枠より10センチから15センチほど長くするのが一般的)と取り付け位置を決める。
▲ーテンの丈を決める。
[床まで吊るす場合]
レールのランナーから床までを垂直に計る。その長さマイナス1センチがカーテンの仕上がり丈。
[腰高窓に合わせる場合]
レールのランナーから窓枠の下までを垂直に計る。その長さプラス15〜20センチがカーテンの仕上がり丈。
※レースの場合はどちらの場合もさらに1センチマイナス。
カーテンの幅を決める。
レールの長さがカーテンの仕上がり幅。








Q4 出窓のカーテンについて教えてください。
A4
出窓のカーテンはインテリアとしてだけでなく、外観の美しさにつながるような使いこなしを考えたいものです。道行く人の目も楽しませてくれる出窓。その飾り方で住む人のセンスもみえてきます。
カーブレールを出窓にそって取り付け、フリル付きのスカラップレースを掛け、手前の壁の少し上方に飾りレールを取り付けてドレープをつけるスタイルが一般的です レースはセパレートタイプにするのも良いでしょう
ノーマルスタイルのレースならタックアップしてバルーンタイプにセッティングするのもおしゃれです




Q5 カーテンのAフック、Bフックってどういう意味ですか。
A5
フックはカーテンをレールに吊るすための金具です。レールの取り付け方や、カーテンの吊り方によって、使い分けます。
[Aフック]
カーテンプリーツさしこむ部分とフック部分が同じ長さの(レールが見える)タイプ。
[Bフック]
カーテンプリーツさしこむ部分がフック部分より長い(レールを隠す)タイプ。




Q6 カーテンレールから床までだと、すこし短いように思います
A6
普通カーテンは床より1 cm程度上げ レースはそれより1cm
 程度上に上げるのが一般的です〔一部北海道などの寒い地方は違います〕




Q7 カーテンのレース地で、外から室内が見えにくいものがあったら教えてください。
A7
日中、外から室内が見えにくいという意図で開発したレースカーテンに「ミラーカーテン」という製品があります。ただし、これはポリエステルにアルミ蒸着をしたもので、どちらかといえば機能優先でファブリックとしての風合いには欠けています。
レース地にもさまざまなタイプがありますが、透過感が少ないものを選ぼうとすれば、基本的にはボリューム感があり、目の細かいものという目安になります。薄地ではレース以外にボイル地というのもありますが、やはり目のつまった糸の太いタイプの商品が透過感は少ないようです。
なお、外から室内が見える状況というのは、時間や室内の照明の状態によって大きく異なりますので、あらかじめご了承ください。




Q8 今は丸洗いできるカーテンも増えていますが、スタイルカーテンを洗濯機には入れられないと思います。
A8
主にポールやコード、チェーンといった部材が付いているシェード系のカーテンについてのご質問だと思います。これらは生地だけ取り外せるようになっています。はずし方は、購入時に添付されている取扱説明書に記載されており、特別面倒なものではありません。はずした後は、普通のカーテンと同じく生地裏の取扱絵表示にしたがってクリーニングをしてください。
スタイルカーテンは華奢な感じの生地が多く、それにいくつかの部品が取り付けられているので、つい手入れ(特にクリーニング)がおっくうになりがちなようですが、生地を取り外す作業以外に特別なことはありません。当社ではレールへの取付けをマジックテープにしてある、より脱着の簡単なプレーンシェードも発売しています。




Q9 ウィンドウトリートメントって何?
A9
近年、ウィンドウトリートメントという考え方が一般的にも急激に浸透しています。 これは「窓辺の装飾」「窓まわりのしつらい」という意味で、その窓の条件(大きい・小さい・日当たりの良し悪しなど)を十分に考慮しつつ、カーテンの特性を生かして部屋の機能を満たし、住む人の好みを実現しよう、という考え方です。

最近は窓にもさまざまなタイプがあります。「出窓」「小窓」「はめごろし窓」など、ハウジングデザインの 変化のなかで、窓もいろいろに使い分けられています。そんな窓にあわせて、カーテンもファッション化の傾向にあります。なかでもウィンドウトリートメントの主役といわれているのがスタイルカーテン。 個性的で立体的なスタイルが、いま人気を呼んでいます。




Q10 カーテンの普段のお手入れ方法を教えてください
A10
カーテンの汚れの原因は外からの土ホコリや家の中の綿ボコリ、タバコのヤニ、台所の煙などによるもの。時間が経つと落ちにくくなるので普段からのお手入れが肝心です。部屋の掃除のとき、カーテンにもハタキをかけてホコリをとるように心がけてください。また、掃除機の先にアタッチメントをつけてホコリを吸い取ったり、丁寧にブラッシングするのも効果的です。いずれも、ホコリのたまりやすいカーテンのヒダの部分を特に丁寧に。




 全部で18件のデータがあります。



           
 CopyRights(C) 2004 Epox.Inc. All Rights Reserved. ....admin 

布専門店TOP 会社概要 お問い合せ 購入方法 買い物かご確認 エポックスホームページへ